« グアムの旅 | トップページ | 二子玉川河川敷での出会い »

2012年2月19日 (日)

レジーナの森再び!

昨年、ホセ家&シンシア家と共に訪れて、とにかくひたすら楽しかったレジーナの森に、犬友さん達と一緒に行ってきました!めったに見れないジェイミーのとびっきりの笑顔のレポートです♪

Dsc05666

初めて訪れたのは昨年の1月でした。
あまりの楽しさに同年の3月に再訪を企画してたのですが、そこにあの東日本大震災があり、福島県にあるレジーナの森も被害を受けてしまったため、旅行は中止となってしまいました。
今回の旅は約一年越しでの、まさに待望の再訪となりました。
しかもペケットの半額クーポン使用なので超ラッキー♪

今回のメンバーですが、まずは昨年同様のホセ君。

Regina3

続いて顔が一緒なのにちっともジェイミーと絡んでくれないバディちゃん。
今回のバディちゃんはお兄ちゃんのマリン君(チワワ)も一緒。

Regina4

そしてお久しぶり、てんちん王国のてんちん。

Regina2

これにうちのロングコートコイケルが加わって、4コイケル+1チワワの雪遊びの始まりです♪

Dsc05762

実はジェイミーは雪が大好きでして。
足元のふかふかした感触が気に入っているのか、雪を見るととにかく大興奮。
今回もチェックインを終えて、まずはランに向かおうとした歩き始めた時点からテンションMAXです。

Regina1

レジーナの雪景色は相変わらず美しく、澄んだ空気が心地よいです。

Dsc05701

早くおいでよ!

Dsc05669

雪の中を走り回りたいと気が急くジェイミー。
特に今回は大好きなホセ君も一緒で、盛り上がらないわけがありません。
湖畔のドッグランに着くと早速全力で追いかけっこ開始♪

Dsc05672

今年の雪は昨年に比べてちょっと固め。ふかふかした感じはないのですが、真ん中の踏み固められた部分は走り易そう。
なんとなく様子見のてんちんにはお構いなしという感じで、ホセ&ジェイミーは初っ端からパワー全開です。

Jp1

Dsc05748

Jp2

Dsc05692

Jp3

Dsc05719_2

Dsc05691

もうノンストップで遊ぶ遊ぶ。
ちょっとひと休止した時に、珍しいホセ君の満面の笑顔をパチリ♪

Dsc05746

さて、この辺りからてんちんのエンジンがかかってきました。
てんちんはもっぱらボール遊び派。

Dsc05836

青年部には目もくれず、ただひたすらにボールやおもちゃを追いかけ続けるてんちん。

Ten2

「ママ、投げて」とおねだり(笑)
しかもずーっと。

Dsc05721

そんな感じでマイペースに走り回るてんちんに興味がわいたらしいジェイミー。
「てんちんと遊んじゃうぞー!」
雪で盛り上がってるのかやる気満々です(笑)

Jt1

さてこの辺りで車で直接レジーナまで向かっていたバディ家が到着。

Dsc05768

バディは雪をものともせず、最初からハイテンションでダッシュ。

Dsc05821

そしてそんなバディが大好きなホセ。
ご挨拶してから...

Dsc05797

あっという間に...

Dsc05769

そして到着後30秒後には...

Dsc05771

このサムライ然とした表情の奥に筋金入りのプレイボーイが隠れています。

Dsc05766

でもたまにはホセ母さんの足元でじゃれてみたり。

Dsc05739

バディちゃんは先輩女子を立てつつ、一緒に遊ぶのが上手。

Bt1

衝撃的だったのは走り回るバディちゃんと遊ぶバディパパさんの靴。
スノーブーツなどの重装備揃いの中、ただ一人スニーカー。
さすが北国の男は違う。

Dsc05817

そんなこんなでひとしきり遊んだ後はランチです。
普段はラ・ピーナというドッグランに近いレストランが同伴OKなのですが、なんと平日のランチはやっていないそうで。
仕方なく一時預かり所でランチの間だけ預かってもらうことにしました。
先ほどまでの楽しさが一転してこの世の終わりになったと言わんばかりのワンズ(笑)

Regina5

ランチの後は去年も大いに盛り上がったテニスコートのドッグランに向かいます。
ここ、屋外のテニスコートをそのままランとして開放していて、広くて解放感ばっちり。

ただ、ふかふかの新雪が積もっていた昨年とは雪質が違っていて、ちょっと固めの感触にジェイミーとホセは戸惑い気味。飛ばし過ぎたのか疲れも相まってすっかり意気消沈です(笑)

Dsc05841

一応遊んではみるものの、足元がおぼつかない...

Regina7

おやつにつられてバディとツーショット(この角度だとあまり似ていない)。

Dsc05848

一方のガールズは絶好調。

Bt2

疲れ知らずで雪を思いっきり楽しみます。

Bt3

特にバディはフリスビー相手にやる気満々。

Buddy

足場の悪さをものともせず、ザクザクと雪原を駆け抜けます。

対照的に青年部はもはややる気ゼロ。
帰りたいオーラ全開のホセ。

Dsc05856

「手が冷たいの」と訴えるジェイミー。

Dsc05868

帰りたくてたまらない青年部(笑)

Regina6

と言いつつ、さすがに寒くなってきたので、そろそろ宿に向かうことにしました。

Dsc05936

さすがのてんちんも寒そう。

今夜の宿泊場所の犬の気持ちコテージはこんなところ。

Dsc05839

ワンコ用のアメニティまでばっちり揃っていて、かなり快適に過ごせます。
部屋に入るやあっという間に眠りの世界に入ったワンズに留守を任せ、人間たちは温泉&ディナー。豚しゃぶが美味い!

Dsc05939

さらに夜はバー・ホセに集まり、ワインにつまみで夜更けまでワイワイ。
なんとも幸せな夜になりました...♪

そして翌朝。

Dsc05947

夜半から降り始めた雪が一面を覆い尽くしています。
風も強くてかなり寒い!

ガールズはこの日もエンジン全開。

Bt4

一方、昨日でエネルギーを使い果たしたらしい青年部は...

Regina8

覇気がない(笑)
しかもジェイミーは寒さ対策でレインガードの下におぱじゃまを着ているため、いつも以上にずんぐりむっくり。

バディに誘われてちょっと走ってはみたものの...

Dsc05985

「もう寒いのヤダ...」ですと。

Dsc06010

結局これで今回の雪遊びは終了。
用事のあったてん母さんが一足先にバスで帰ることになり、お見送りをした後、コテージ組(バディ家はオルサという別タイプのお部屋でした)のジェイミー&ホセで部屋でまったりすることに。

まさに疲労困憊の二人。

Regina9

その後しばらくこんな感じでまったりしていたのですが...

Dsc06022

やがて落ち着いてきたらしいジェイミーがホセを誘い始めます。
ところが当のホセは疲れているからか若干迷惑そう(笑)

Dsc06025

ジェイミーはめげることなく、ひたすらちょっかいを出し続けます。

Regina10

やがてホセも渋々応戦し始め、超まったりしたプロレス開始(笑)

Dsc06035

少しもエキサイトすることなく、ただ淡々としたプロレスはなんかこの子たちらしくて思わずニヤニヤ見つめてしまいました。

Dsc06042

そんな楽しい時間もあっという間に過ぎてしまい、いよいよ帰る時間に。
残念なんですが、次のイベントを心待ちにしながらお別れです。

ジェイミーとの旅はいつも楽しいんですけど、犬友さんたちがいると楽しさが倍増になるんですよね。ホセ母さん、色々セッティングありがとうございました!

みなさん、短い旅でしたが、本当に楽しかったです。
またご一緒させてください(それも近々)!

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

|

« グアムの旅 | トップページ | 二子玉川河川敷での出会い »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

犬友」カテゴリの記事

コメント

あ、そうか!今週末だったんですよね。
今回はご一緒できず残念でした~。
やっぱり雪は楽しかったみたいですね♪

ホセはやっぱり浮気したか~あのヤロ~。笑

投稿: なみへい | 2012年2月19日 (日) 21時15分

なみへいさん、早い!
今回は都合合わず残念でした...夜の宴会用にホセ家が2リットル、我が家は1.5リットルと明らかに行きすぎた量のワインが用意されていたのでなみへいさんの不在が惜しまれて仕方ありません...
ホセ君、若い娘狙い以上に今回はジェイミーと男の友情を深めていたのが印象的でした。雪は「何か」を引き出してくれるんでしょうね...妻が「次こそスノーシュー!」とうるさいです。

投稿: にゃん | 2012年2月19日 (日) 22時03分

↑なみへいさん、ホセ、浮気しちゃってたけど、フラれてました。。
にゃんさん、さっそくレポありがとうございます!
貴重なニッコニコのホセの写真、ダウンロードさせてもらいました~。
いやぁ、楽しかった。
最近のホセはジェイミーが誘ってくれてもスルーしちゃってたけど、今回は目いっぱい遊びましたね。最後のほうのあの脱力系まったりプロレス、ずっと見てたい感じでした。それにしても女子に比べて体力も気力も軟弱な青年部だねぇ。そこがまたかわゆかったりもするんだけど。
まったり青年部、これからもたくさん遊びましょ!

投稿: ホセ母 | 2012年2月19日 (日) 22時04分

ホセ母さん、楽しかったですね~♪
実は今回、カメラのレンズを新調してまして(ケンスケブログにちょっと刺激されたのは内緒です)、そのおかげか「絵になる」写真が非常に多くて。
ブログだとどうしても小さくなってしまうので別途お送りしますね。走ってる時のホセ君の表情と本当に生き生きとしていてたまりません。
最後のスローモーションプロレス、微笑ましかったですね...「あージェイミー、本当にホセ君好きなんだなぁ」とちょっとしみじみしちゃいました。
これからもよろしくお願いします!

投稿: にゃん | 2012年2月19日 (日) 22時22分

楽しそうですね~!
うちもスノーシューや雪山に行きたかったのですが、
いろいろあって今年は自粛。
来年こそは是非とも行きたいと思っています。
それにしてもジェイミーが活発に走っている姿、素敵です~。癒されます~。
青年部が早々にダウンというのも笑えました。

投稿: ウィル母 | 2012年2月20日 (月) 09時18分

ウィル母さん、楽しかったですよー!
まだ余韻が残っててにんまりしてしまいます。
ジェイミーもまだイケイケ気分らしく、昨日は散歩先で出会ったボーダーコリー(MIX)に自分から仕掛けてました(笑)
いつもはのほほんとしているうちの子があれだけ盛り上がる雪のマジックは恐るべしです。
それにしてもウィル家の雪遊びはさぞかし賑やかなんでしょうねぇ...

投稿: にゃん | 2012年2月20日 (月) 11時28分

お疲れ様でしたー!!楽しかったです♪
あれれ??こんなに楽しそうに笑顔のジェイミー逃したなぁ~(><)とっても楽しそう!!
本当にホセとジェイミーは仲良しですね!まったりプロレスも見てみたかったなぁ♡
バディだけでなくマリンもちやほやしていただいてありがとうございました!!
是非、また行きたいです!!

投稿: バディママ | 2012年2月20日 (月) 18時31分

バディママさん、こんにちはー♪
先日は楽しかったですねぇ~
雪の中を駆け回るバディちゃんのエネルギーが羨ましかったです...
これまで何度かニアミスはあったのに一向に遊ぼうとしない二人なんですが、きっとそのうち仲良しになるはずなのでこれからもよろしくです!

投稿: にゃん | 2012年2月21日 (火) 10時25分

はじめまして!昨日てん母さんにレジーナツアーの話とジェイミー家のブログの情報を得てお邪魔しました!てんちんの一人娘、らむの母です。みんな、楽しそうでいいですねぇ!北海道にも是非お越しください!ツアーコンダクター得意ですよ(笑)。

投稿: らむ母 | 2012年3月12日 (月) 21時59分

らむ母さま、こんばんは!
てんちんの娘さんなんですね~さぞかしキュートなワンコなのだろうと想像しております。
北海道は今年の目標なので、なんとか仕事の都合をつけて上陸したいと思っています。かつて一年だけ札幌に住んでいて、最後に訪れたのは約5年前のカシオペアでの旅だったんですが、今回はジェイミー連れで青函フェリー狙いです。北海道は大好きなので絶対実現させたいと思っていますので、その際には是非遊んでやってください♪

投稿: にゃん | 2012年3月13日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1555729/44179130

この記事へのトラックバック一覧です: レジーナの森再び!:

« グアムの旅 | トップページ | 二子玉川河川敷での出会い »