« 静岡・神戸~コイケル巡りの旅・その2 | トップページ | もう一人の家族 »

2011年10月16日 (日)

静岡・神戸~コイケルを巡る旅・その3(完結編)

コイケルを巡る旅、コイケル編は実は前日で終了です。
最終日となる3日目は神戸の食事&観光が主役♪

Dsc04204

僕らが宿泊した北の坂ホテルは朝食も付いてくるのですが(パンと飲み物)、僕たちは2日とも歩いて5分ほどのところにあるパン屋「サ・マーシュ」に出かけ、そちらで朝食をいただきました。
「サ・マーシュ」は出発前から目をつけていた、オープン間もない美味しいと評判のパン屋で、小さな庭に8席のテラス席があり、ここがペット同伴OK。

Dsc04173

ここで買ったパンをいただくことが出来ます(店内では飲み物も販売しています)。
ちゃんとリードフックもついています。

Dsc04226

パンは期待に違わず美味!

Dsc04225

写真は左奥から時計回りにかぼちゃ入りガレット、胡桃とチーズのパン、ジャガイモとコーンのパン、ボイセンベリーのクリームチーズパン、カンパーニュのパンペルデュです。
住宅街なのに背の高い塀に囲まれているために、非常に落ち着く雰囲気になっていて、ここで食べる朝食は贅沢の一言!

そう、今回の旅は前回の佐渡とは一転、とにかく食事が大充実していました。
神戸は昔から外国人が多く、今回も街中を歩いているだけでハラル食品(イスラムの戒律に則った食品)専門店や輸入食材店が点在していて、料理好きとしては盛り上がりっぱなし。

Dsc04207

こんな店が普通に街角にある幸せ。

外国人が多いということは当然ながら外国人向けの味も本格派になっていくわけで、初日の晩に訪れた「マドラス・キッチン」はもちろん、二日目に訪れたロシア料理の「バラライカ」もかなりレベルが高く、幸せな旅行になりました♪

Img_0540

きのこのクリーム煮壺焼きはビックリするほどきのこだらけ。

元町散策中にはこんなお店を発見。

Dsc04191

これ、ドイツでは有名なストリートフード、ソーセージのカレーソースがけの専門店!
名前もまんま「カリーブルスト神戸元町」
以前雑誌で読んで食べたくなり、何度か自作してみた事があるんですがまさか専門店があるとは...カレー風味のケチャップとミュンヘン名物の白いヴァイスブルストが絶妙な美味しさとジャンク感!美味しい!

Dsc04190

ちなみに東京だと赤坂にある「インビスハライコ」というソーセージ専門店で食べる事が出来ます。

神戸と言えばユーハイム。ユーハイム本店では神戸牛ミートパイを購入。

Dsc04196

トアロードで発見したトアロード・デリカテッセンでは特製の美味しいハムを使ったハムサンドを購入しました。

Dsc04201

こうやって書くと食べてばっかのようで、それはあながち間違いではないんですが、ちゃんと観光もしてきました。
まずはホテルの近くにあった異人館街。

Dsc04180

こちらは「萌黄の館」として知られる、かつてのアメリカ総領事の住居です。
でも全般的に建物は風情があって素敵なんですが、どこもかしこも観光施設として作りかえられており、ヨーロッパ各地の民族衣装を着たアテンダントが呼び込みをしていて激しく興ざめ。
唯一まぁこれならまだましか、ということで北野坂にある洋館スターバックスに入って休憩しました。

Dsc04178

見知らぬ外国人のおっちゃんになんの疑問も感じずに可愛がられるジェイミー。

Dsc04188

この後、あちらこちらを歩きまわった後、港の方に向かいました。
ポートタワーの前で記念撮影。

Dsc04210

調べてみたら観光遊覧船のいくつかはワンコ同伴OK(しかも無料)だそうで、折角なので乗って神戸湾を周遊する事にしました。

Dsc04218

ちょっと不安そう(笑)

Dsc04216

グングン遠ざかる神戸の街。綺麗だな。

やがてジェイミーも慣れてきたのか、旅の疲れにはさすがに抗えなかったのか、こんな状態に。

Dsc04224

そりゃ疲れたよね。

本当にあっという間の3泊4日でした。
最終日にはお土産を買い込み、11時ちょっと前には神戸を出発。
そういえば東名は集中工事が始まるって書いてあったな...結構渋滞になる区間があるのかな...と思ってたら豊田ジャンクション以降ずっと1車線ってそういうことですか。そうですか。
結局帰りは12時間の長時間ドライブ。
でも浜名湖SAの芝生広場で20分ほどスイッチ全開で走ってみたり、牧の原SAのドッグランがなかなかステキなことを発見したりとそれなりに楽しく過ごせたので良しとします♪

今回お会いしたみなさん、本当にお時間を割いていただきありがとうございました。
コイケル巡りの旅、クセになりそうです♪

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

|

« 静岡・神戸~コイケル巡りの旅・その2 | トップページ | もう一人の家族 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なるほど!道理でにゃんさんが神戸気に入る訳ですな。
そんなに珍食材買えるとは・・・あんまり意識したことなかったっす。
ちなみに西宮のいかりスーパー本店(本社?)の近所に住んでました。
いろんな意味でもったいない私♪

投稿: なみへい | 2011年10月17日 (月) 00時14分

神戸を思いっきり満喫されてますね~
この記事を参考に私達も神戸に遊びに行こうかなsmile
実はまだワンコ連れで神戸には行ったことないんですよね。
車の運転がちょっと怖くて・・・
運転しやすくて散歩コースの多い滋賀の琵琶湖あたりばっかり出没してます。

また関西に遊びにいらしてくださいませsun

投稿: うにでこママ | 2011年10月17日 (月) 18時01分

なみへいさん...
いかりスーパーの隣って...羨ましすぎる。
今度関西に行く時にはプランナーとして計画に携わっていただきたいもんです...

投稿: にゃん | 2011年10月18日 (火) 14時01分

うにでこママさん、こんにちは!
先日は突然巻き込んでしまい、失礼いたしました。でも楽しかったです。
神戸、中心部は一通だらけだし、狭い道多いし、大通りは逆に車線多いし、立体が複雑だしでかなりハードでした...港に行こうとしたらナビ様にポートアイランドに連れて行かれたり(いえ、入力したこちらが悪いんですが)。
でも案外散歩のし甲斐がある街だという印象でした。南京町だけは無理でしたけど。
琵琶湖も楽しそうですねぇ。今度は是非そちらにも足を運んでみたいです!

投稿: にゃん | 2011年10月18日 (火) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1555729/42528960

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡・神戸~コイケルを巡る旅・その3(完結編):

« 静岡・神戸~コイケル巡りの旅・その2 | トップページ | もう一人の家族 »