« 佐渡旅行・その1 | トップページ | 佐渡から妙高へ・その3 »

2011年8月23日 (火)

佐渡旅行・その2

佐渡2日目、この日は島の北半分を回る予定です。
朝早くに起床して近所の浜辺でひとっ走りしてから出発します。
相変わらず誰もいない海沿いの道路はなんとも爽快。

Dsc03349_2

宿を出て10分ほど車を走らせ、人気のない海岸で小休止(海岸はどれも人気が無いんですが)。

Dsc03304

人面岩という大きな岩の周りは大きめの石が敷き詰められた海岸になっています。
不安定な天気を反映してか、本日は波がちょっと高め。

Dsc03314

水には興味津々なんですけど、波はまだまだ恐いみたいですね...
さらに北へと車を走らせ、相川を過ぎたあたりの気持ちよさそうな海岸で再び小休止。

Dsc03315

比較的海面の穏やかな入り江でチャプチャプと水遊び。

Dsc03324

透明な水が冷たくて気持ちいい!

Dsc03330

さらに北へ進むと、ヒマワリの名所として有名な尖閣湾へ。
一面に咲き誇るヒマワリ畑は圧巻です。

Dsc03348

尖閣湾は複雑に入り組んだ海岸で、スケールの大きな自然の風景に圧倒されます。

Dsc03357

ここには尖閣湾揚島遊園という有料公園があります。
ダメもとで聞いてみると、犬もOKとのこと。「そのまま入ってくださいー」といわれるがままに土産物売り場の中を通って園内へ。

Dsc03366

売店では島で採れたサザエの壺焼きをいただきます♪

Dsc03362

妻のイカ焼きを狙う犬。ダメだっつーの。

Dsc03364

公園内はもちろん展望がメインなのですが、それ以外にも海中透視船(犬乗船OK、この日は波が高くて運休でした...残念)などいろんなアトラクションがあります。
小さなプールでたらい舟の体験もできたりします。

Dsc03373

こんな記念撮影もできたりします。

Dsc03378

さて、この日のお昼は佐渡島の北端近くにある大野亀という、海に突き出した巨大な岩の近くにある大野亀ロッジ。

Dsc03393

テラス席があって、そこなら犬連れOKです。
あまり手入れされていないので蜘蛛の巣が目立つんですが、景色のいいところで食べる食事はなかなか気分がいいもんです。
とはいえ、メニューは田舎のドライブイン的なものが多く、ちょっと残念。
妻はざる蕎麦をいただきました(後ろに見えるのが大野亀)。

Dsc03391

僕はこんなところまで来てるのにカツカレー(割と美味かった)。

Dsc03392

この後、大野亀を見物。
かなり暑くなってきていて、ジェイミーもばて気味だったの、ふもとの草地で少し走り回って遊んだくらいですが。

Dsc03395

この後グルッと回って宿へ。
晩ご飯はコテージのテラスでやるバーベキューです。
火起しをする妻のそばでジェイミーはまったり。

Dsc03407

日も陰ってきて、過ごしやすくなってきました。
バーベキューは野菜メインで美味しくいただきました♪

Dsc03410

ジェイミーはずっとこんな恨めしそうな顔でこちらを見つめています。

Dsc03409

もうすぐご飯だからね、ちょっと待ってておくれ。

食後には再び海岸でひとっ走り。
人気のない海岸から見える、幻想的な月がなんとも印象的でした...

Dsc03412

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

|

« 佐渡旅行・その1 | トップページ | 佐渡から妙高へ・その3 »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1555729/41300324

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡旅行・その2:

« 佐渡旅行・その1 | トップページ | 佐渡から妙高へ・その3 »